寂しがりの伝えたがり。

ほっといてほしいくせに寂しがりで文章書くのが大好きな30代OLの伝えたいこと

新たな表現手段として。

第一回目の投稿!記念すべき👏✨✨

ブログは読んだことがあるぐらいで、自分で書こうと思ったことなんて今まで一度もなかった。
そんな私が思い立って書き始めた理由から、このブログをスタートしていきたいと思います。

ブログって「ウェブログ」の略らしいです。ご存知でしたか?私はつい最近知りました😅
ブログは主に文章で伝えるツールですよね。いろんな人が思ってることや考えてることを綴ってる。

私も昔から文章を書くのが好きで、且つ得意でした。それを自覚した一番古い記憶は高校生の頃。
何年だったか、うちの学校は「古典」と「小論文」のどちらかを選ぶ選択授業でした(「現代文」は必修科目だった)
この時に私は「なんで今さら作文の書き方を習わないといけないの?」と疑問に思ったんですね。
つまりこの時すでに、苦もなく文章が書けると思っていた。たぶん無意識に。だから習う必要ないじゃん、って思ったんでしょうね。
それでもう即決、「古典」を選択しました。新鮮で楽しかったなぁ古典🎵当たり前だけど普段使わない言葉なんで、楽しみながら学べました。

あと短大生の頃にも。
短大だけどがっつり卒論がある学校で、自分が書いたその下書き的なものをゼミの担任に見てもらった時。
担任は私に「あんた物書きに向いてる」とひとこと。
それがなぜかすごく印象に残って、10年以上経った今もよーく覚えています。
印象に残る、脳裏に焼きつくってすごいですね!人間は多くのことを日々忘れ去っていくのに、その中でも絶対に記憶から消えることがない。
毎日思い起こすわけじゃないけど、でも確実に頭の片隅にはいて、そこから時々顔を出す。
なんかこう思うと、今後の自分の人生に必要になるから覚えときなさいよ、って言われてる気もします。誰からかわからないけどね。

エピソード話が長くなりましたが、そんなこんなで社会人となった今も、この特技?は私の力になっててくれています。
あとはインスタを始めてみたからこそ見えた違いも☝✨こちらについては次回にでも書こうと思います。

普段の私と文章との付き合いはというと、主に休みの日に日記を書くのと、あとは仕事で一日の業務を振り返って考えたことを記したりする程度で(←うちの会社では勤務報告といいます)
ここでもうひとつ、何か書ける場・表現できる場がほしいなと思っていたところで、ブログに行き着きました。
それが純粋にとても嬉しくて✨今までなんでやってこなかったんだろうと思うほど、このツールの存在価値を感じています。まだ一回目ですが、これはきっと回を重ねるごとに増すんでしょうね😊なのでこれから先のブログライフが楽しみです😆💕
とにかくしっかり文章を書きたい。ちゃんとした言葉で伝えたい。それが私がブログを始めた最大の理由です。


第一回目からいきなり長文になりましたが、読んでいただきやすい文章を心掛けるつもりでおります。ので!お付き合いくださったら嬉しいです♥
宜しくお願いしますー!