寂しがりの伝えたがり。

ほっといてほしいくせに寂しがりで文章書くのが大好きな30代OLの伝えたいこと

無理なくSNSと付き合っていくために②

①からの続き


SNSと気持ちと■

ちょうどその頃は仕事や将来ついて、いろいろと考えていた時期でした。
なので先に書いた「しんどさ」も相まって、到底インスタなど楽しめる気持ちにはなれず、次第に心が離れていきました。

見たくないものを見て、消耗する必要のないものを消耗していました。無意識に気を遣い、精神をすり減らしていました。
完全にインスタに使われていたんです。


■離れてみて得られたもの・気づいたこと■

勇気も心構えも持つことなく、案外自然にインスタの世界からフェードアウトすることができました。

すると。

気持ちがすごく楽になりました。余計に気を遣うことも変に構えることもなくなって、心が平和になったんです。毎日気分良く過ごせるようになりました。
心に受ける影響の大きさを痛感しました。

ただ、このツールだからこその楽しみももちろんあって、実際私も写真やコメントから元気や勇気をもらったことが何度もあります。

つまるところ大切なのは、自分にとって心地良い距離感を保ちつつ付き合っていくことなのかなと思います。
がっつりやりたい人はやればいい。ほどほどがいい人はそうすればいい。

決してSNSに振り回されることなく、自分の心を自分で守ることを意識していれば、日々に彩りを添えてくれる素敵なツールになってくれると思っています。